Lerable LIVE

2016年8月16日(火)
Open:19h30 Start:20h
前売 2,500円 ※1drink付 当日 3,000円 ※1drink付 

レラーブル = taca(アコーディオン)+ 鳥越啓介(コントラバス)
2011年の夏に結成。
ユニット名の由来は風を操る楽器のアコーディオン、木の楽器のコントラバス、木偏に風で楓のフランス語からきています。
やさしいバラードの曲からアップテンポの激しい曲まで、ジャンルも幅広く聴衆を魅了しています。

taca(アコーディオン) Facebook
taca1977年岡山生まれ。9才でアコーディオンを始める。20才でイタリア留学、その後パリへ。
クラシック・アコーディオンをFrederic Guerouet、ジャズ・アコーディオンをDaniel Mille、作曲・和 声をDaniel Goyoneの各氏に師事。
2005年に仏クルヌーブ・オーベルビリエ国立地方音楽院(コンセルバトワール)アコーディオン科を首席で修了。この間、フランスの世界的ジャズ・ア コーディオニスト、リシャール・ガリアーノの知己を得る。
仏マルシアック、シャテルロー、アンギャン、ドービルなどに加え、マダガスカルの国際ジャズ・フェスティバルに参加。
2007年のパリ・コレクションでは若手デザイナー前浜進作氏のショーのプレゼンテーションで演奏。
国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)での演奏、ダンサーとの即興や歌手、ミュージシャンとのコラボレーション、実験音楽も積極的に手がける。
2008年にアルバム”風の谷”でデビュー。
2009年10月に2枚目のアルバム”la route de la soie/silkroad project”をリリース。
2012年に3枚目のCD”Wind of Legend/taca-Wind of Legend”をリリース。
2013年フランスのTD-Productionとアーティスト契約を結ぶ。

鳥越啓介(コントラバス) Twitter
keisuke-torigoe高校時代、吹奏楽部に入部しコントラバスを弾き始める。
高校卒業後、社会人の傍ら地元のビックバンドなどで活動。
96年脱サラ、97年上京。
99年、PHATのメンバーとなり、
2001年、東芝EMI Blue Note レーベルよりメジャーデビュー。
シングル1枚、アルバム2枚を残し、2003年、渋谷クラブクアトロでのワンマンライブを最後に解散。
その後、ジャズ, 邦楽, ポップス, タンゴなど国内、海外公演、様々なセッション、レコーディングに参加。
《最近の主な共演者(順不同)》
椎名林檎(vo) 平原綾香(vo) 杏(vo) 畠山美由紀(vo) chara(vo) 浜崎あゆみ(vo)
葉加瀬太郎(vln) 齋藤ネコ(vln) 古澤巌(vln) 中西俊博(vin) 
溝口肇(vlc) 柏木広樹(vlc) Jazztronik(野崎良太) 鳥山雄司(gt) ゴンチチ(gt) 天野清継(gt) 村上ゆき(vo, pf) アキコグレース(pf)
織田哲郎(vo, gt, com) 菊池成孔(ts) 東儀秀樹(雅楽演奏家) ほか

メインメニュー